厚生労働省認可

施術の前に必ずお読みください

わたしが患者様に受け渡したいもの

「一度の施術で完治する」という考えではなく、最終的に「患者様ご自身が、症状をコントロールする感覚を修得し、“期待したくなる自分”を取り戻す」流れを受け渡したいと考えています。

急性疾患やケガを除くと、大半の体の不調は、蓄積疲労や他の部位の代償による歪です。これらは、生活環境や癖に由来し、一度の施術で症状が戻らなくなる(完治する)とは考えにくいです。

施術を重ねながら、「心と体が楽な状態」が「日常」となるように訓練していただき、人生の最後まで、自分の手足で自立した楽しい生活を送ることを目指して欲しいと願っています。

施術を受ける前にご理解いただきたいこと

1. STEPるんるんの施術は、強く押したり、もんだりしません。

極めて繊細な技術で治療します。強い刺激が効くと信じている方には物足りないかも知れません。ところが、人体は繊細な刺激でもしっかり感受して反応を示します。

治療家石井が自ら施術を受け、効果を実感し、またリスクが少ないとされる“安全な施術”をモット―としているため、患者様からの強押しや、もみほぐしといったリクエストにはお応えし兼ねます。

2.施術後はなるべくゆっくり過ごしください。

施術は繊細でも効果が高く、術後、眠気が異常に増すことが多々あります。そのため、ハードワークや激しい運動、緊張感を有する作業などはお控えいただいた方が良いと考えています。

3.良いコンディションを身につけ、症状をコントロールいただくために

患者様の「治りたい」という「気合と覚悟」が必要です。

リラクゼーションは、「日常の余白」や「自分へのご褒美」に行くものだと思いますが、治療は、無理やり時間を割いて、「マスト事項」としなければなりません。

良いコンディションを身につけ、症状をコントロールする方法を身につけていただくためには、施術を重ねる必要があり、 患者様の「治りたい」という「気合と覚悟」が必要です。

初診の際、公的な身分証明書のコピーを取らせていただきます。

施術は、患者様と術者との信頼関係で成り立っています。問診表にご記入いただく情報のほか、当サロン作成の「公的身分証明書複写に関する同意書」にご署名いただいた上で、運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、パスポートのいずれかの複写をさせていただくようお願いしております。 書類の管理は、個人情報保護法に則り当サロンにて厳重管理致します。

施術時は、医療過誤防止と防犯の目的で定点の動画撮影を致します。

鍼灸は医業類似行為であるため、医療過誤のリスクは0%とは言い切れません。
国家資格を取得する際、座学および実技にて回避法や禁忌事項等は身につけていますが、万が一の際、事実関係の確認であったり、密室における犯罪防止のため、施術台が全身映り込む画角での定点カメラによる動画撮影をさせていただきます。

当サロン作成の「施術中の動画撮影に関する同意書」にご署名いただいた上で、患者様にもはっきり分かるよう録画開始のタイミングをお伝えします。動画の管理は、個人情報保護法に則り当サロンにて厳重管理し、次回の治療のタイミングで前回の動画は完全消去致します。

完全予約制です。

当日のご予約は、ご希望時間の30分前までとさせていただきます。ご予約なしで飛び込みの施術依頼にはお応えできません。

当サロンの玄関はカギをかけさせていただきます。

完全予約制でお一人様対応となりますので、セキュリティの都合上、施術中の玄関のカギは閉めさせていただきます。

ご予約はこちら